猫と家族とガーデニング

ノラ猫から地域猫となった猫たちの毎日、バラなどのガーデニング情報、毎日の暮らしのお役立て情報などを絵日記風にお届けします。

地域猫がケガをした場合

朝、エサの時間になってもニャーが現れない。

稀にそんなことがある。

パトロールにいってるか、

どこかで油を売ってるか?

でもそのうちやって来てちゃっかり

エサを食べてる(‘ω’)

ところがその朝は姿を見せませんでした。

(´・ω・`)

色んな事を想像してしまう。

事故?ケガ?

時間が経つにつれ、悪い方悪い方に

考えてしまう。

そして夕方。

気になって何回も外に出ていると…

ニャーが現れた!

ゆっくり近づいてくる。

ああ、良かった( ;∀;)

そう思って急いでエサをあげる。

緩慢な動きでエサを食べるニャー。

どうも様子が変だとよく見ると

片一方の後ろ脚をケガしている!

写真じゃわかりにくいけど

丸くえぐられたような傷。

痛そうに浮かして歩いてる。

食べ終わるとひょこひょこと

去って行った。

隣の空き地でもないどこかに。




いままで考えないではなかった。

外で生きていくことのリスク

でもニャーは賢いし、ぺーは臆病だし

交通事故にあう確率は少なそう、

また2匹ともメスで避妊手術済みなので

ケンカもしないだろうと思ってました。

でも、あれはたぶんケンカによる傷。

ここら辺には他にも野良猫が何匹かいる。

また心無い人もいるかもしれない。

私の認識は甘いのかも。

幸い、ニャーの傷は日に日に回復して

3日もすると普通に歩いて屋根の上にも

飛び乗れるように。

今回はこの程度で済んで良かったのですが

次、もっとひどいケガや

病気になったときどうしよう?

いままで、住みついていたノラ猫に

何となく親しみをおぼえて、

エサをあげ、世話をしているうちに

可愛くなって

地域猫にして見守っていこうと

決めたけど。。

どこまで?

そして最終的にはどうする?

色々考えさせられる出来事でした。







-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

三毛猫

ねこおばさん

あーあ、やっぱりこうなると 思ってました。 動物嫌いじゃないし、 いや好きだし。 毎日みてれば情もわくし ちょっかいもかけたくなる。 むこうも警戒心 バリバリなんだけど 好奇心もあってか 一定の距離を …

猫のエサの量はどれくらい?

避妊手術の経過も良好で すっかり元どおりに思える猫ちゃんたち。 もう野良猫ではないし でも地域猫って呼び名もなんなので ここらで命名❗️ まずミケ猫ちゃんの名前は 「ニャー」 えっと、普通ですね( ̄∇ …

耳カット 黒猫

地域猫になってました?

地域猫になりました。

手術に出した猫たちが 戻ってくる日になりました。 夕方5時頃の予定だったのに 今はもう6時過ぎ… どうしたんだろう? まさか手術が失敗!? ノラ猫だから家ネコと違って 随分ぞんざいに扱われているのでは …

バラの庭

猫はなにを狩る?

バラが咲きだしましたよ(^◇^) ピンクに朱色、深紅に薄桃色。 黄色に橙色。 庭はカラフルに染まって 甘い匂いを漂わせている。 そうそう、こういう風景が見たかった! 毎日忙しくって、落ち込むことも多い …


こんにちは!はるです!
主婦&派遣社員
日常を面白く想像するのが好きです♡